後見事業 - ゴルフ事業・後見事業の和なり創健株式会社

TOP > 後見事業

後見事業guardianship_news

茨木髙原・東城陽ともに、本日クローズします

掲載日:2018年09月05日

昨日の台風21号の影響により、倒木の撤去作業などが必要で、本日(5日)は茨木髙原カンツリー倶楽部・東城陽ゴルフ倶楽部ともにクローズとさせていただきます。東城陽は電話がつながりますが、茨木髙原は停電中で電話がかからない状態です(5日7時30分現在)。茨木髙原に関する当面のお問合せは、本社06-6833-6961、06-6833-6870まで御連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。

『なんでも相談窓口』がスタート

掲載日:2018年02月06日

2月4日の日曜日、午前9時~12時まで千里事務所にて、『なんでも相談窓口』を開設。いよいよスタートしました。この相談窓口は、NPO法人障がい者・高齢者市民後見STEPとの共同事業として実施しております。早速、親族間の遺産分割に関するご相談に親子の方が来られました。後見のご相談など、当方で解決できることは即対応し、できないことは専門家におつなぎするということで、今後も相談者のお困りごとに対応し、少しでもお役に立てるよう尽力してまいります。詳しくは、こちらをどうぞ。

 

 

後見の支店勉強会を開催

掲載日:2017年12月20日

12月19日を皮切りに、ある金融機関の支店職員さん向け勉強会をスタートしました。テーマは、『終活への備え~後見・委任・遺言など』と題し、最近増加している一人暮らし高齢者向けの顧客対応力向上に資する知識研修です。支店職員さん及びお客様にも有用な情報提供になるよう、今後も努力していきたいと思います。

 

金融機関の後見勉強会に招かれました

掲載日:2017年11月02日

11月1日、某銀行の支店職員向け勉強会に招かれました。支店長さんからの要望により、『終活への備え』と題して、任意後見・遺言・死後事務といった高齢者の不安への解決手段をお話しさせていただきました。最近このような依頼がちょくちょく寄せられています。ご要望がありましたら、弊社後見事業部までご連絡ください。☎06-6833-6961

 

『後見査定ツール」の研修を協賛実施しました

掲載日:2017年11月01日

10月31日、阪急千里中央ビル会議室にて、一般社団法人後見の杜主催の『後見人相談士研修』を協賛実施。17名の方々が参加されました。研修では、成年後見制度の概要説明と共に、同法人が開発した『後見査定ツール』の説明がありました。このツールは、①後見人をつける必要度の査定、②後見人へ払う費用試算、③後見人の良し悪し評価、以上3点をプログラム化したもので、後見のビフォー・アフターの相談に資するものです。ご興味のある方は、ご連絡ください。